FXが人気のわけとは

最近巷で話題のFXですが、どのような取引なのでしょうか。それは外国の通貨を売ったり買ったりして利益を得る取引のことをいいます。つまり、為替レートの変動を利用し、異なる通貨同士を交換することで利益を得るという仕組みなのです。正確には外国為替証拠金取引といい、略してFXといわれています。そのメリットは株と比べてリスクが少ないことがあげられます。株に比べて値動きが少ないので、リスクを低く抑えることができるのです。通貨の取引なので、株取引のように、一億円の価値があったものが、紙くず同然になってしますようなことはありません。そして最大のメリットは、小額資金でも利益を大きくすることが可能ということです。

小額でも証拠金という自己資本金を担保に、その数倍から数百倍の金額まで取引をすることも可能なのです。株の信用取引でも同じようなことは出来ますが、上限が3倍等と低く設定されているのです。そしてこの取引が人気なのは24時間取引が可能ということにもあります。外国為替市場は世界各国の金融機関がインターネットを利用して取引を行っています。そしてこのネットワークは世界の50カ所以上に存在します。そのため24時間どこかで取引が行われているのです。今回はメリットを説明しましたが、どのようなことでもメリットの裏にはデメリットが隠れていることも事実です。そのようなことも含めてFXとはとても魅力的な取引なのです。

ページのトップへ戻る